製品・市場分析


PMマトリクスで
「既存製品・既存市場」
「既存製品・新規市場」
「新規製品・既存市場」
「新規製品・新規市場」
でそれぞれ売上計画金額と粗利率を初年度から5年後まで計画しました。

次にはその計画が実現できるような製品・市場ごとの戦略を具体的に考え記載していきます。
それでは、まず「PMインポート」ボタンを押し、PMマトリクスで作成した計画データをインポートします。

そして、製品戦略の方向性と製品・市場ごとの市場戦略の方向性を記述し、具体的な活動を明確にして成果が見込める様にします。
まず左上段の市場区分若しくは製品区分を選択し、その下段に表示された詳細を選択し、どの分野で5フォース分析を行うのか選別した後に5フォースに入力していきます。

この分析では単なる分析で終わらさずに、何をしなければならないかという気づきを起こさせそれを戦略として登録します。
「戦略目標候補作成」ボタンを押し、戦略目標名とそれが4つの視点の中のどれに当たるのかを選び登録します。これは戦略マップを作成する時に参照できるようになります。

プリンタ出力用画面
友達に伝える



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。