下橋隆夫の経歴と経緯

 ● 立命館大学理工学部卒業

 ● 日本計算機株式会社入社

 ● ビジコン株式会社へ出向

   エンジニアとして3年間欧州駐在(英国・独国)

 ● シャープシステムプロダクト株式会社入社

   システム部責任者、営業部責任者を歴任

   バランススコアカード(BSC)に出会、BSC営業部を

   立ち上げ、営業部責任者として営業活動を実施

● 2002年マネージメント・テクノロジーを設立。

  ニデコビジネスソフト株式会社と業務提携し、バランススコアカードの普及活動を実施。

● 2008年より独自活動をスタートし、現在に至る。

 

● 企業が生き残り、成功する為には、戦略実行のスーパーマンが出て来ることを望みたいが、それはほぼ不可能に近いでしょう。それではどうするのか、それは「使命感を持ったリーダー」を一人でも多く育てるしか有りません。そのリーダーが戦略を立て実行する時にはやはり自分の戦略のデータベースを作成し、持っておく必要が有ります。それにより戦略のストーリーを考え、実行しその結果を評価し、そして次への戦略フィードバックを行うことが出来るようになるのです。 そこで、ソフト作成の経験を生かして、BSCを活用した戦略策定・実行・評価ツール「マイストラ」を作成しました。

戦略作成及び実行の為に必要なノウハウもこのツールの中に組み込み、メニューに沿って実行することで、現状把握、現状分析、戦略の作成、業績評価指標の作成、目標値の設定、戦略実行結果、戦略評価、戦略見直しが順次出来るようにしました。是非一度ご覧下さい。

プリンタ出力用画面
友達に伝える