業務プロセスの視点(戦略の実行)


業務プロセスの視点で設定した戦略目標が確実に実施できる組織が戦略が実行出来る組織です。

 

顧客への価値提案が決まれば、それを現実のものとするための実行型戦略目標を設定します。

 

ここで、メンバー全員が活動を行います。

 

業務プロセスの視点は戦略実行の視点です。

 

ここで行う戦略実行が適切なものであるか否かは、顧客の視点の価値提案に起因しています。このように戦略目標間の因果関係を考慮しながら戦略マップを作りあげて行きます。

 

戦略の実行チェックは、業務プロセスの戦略目標が予定通りに、また思惑通りに実行できたか否かをチェックします。

 

この視点が達成できればあなたの作成したシナリオ通り、顧客の視点が良くなり財務の視点につながります。

 

戦略実行後の評価は、財務・顧客の視点の成果で行う評価より、業務プロセスの視点で作成した戦略目標を達成する為に「やるといった事が出来たのか?」この活動の評価に重点を置くのです。

 

(業務プロセスの視点の戦略目標例)

 

★ 顧客管理プロセステーマ
・ 顧客満足度を向上する ・顧客ニーズを迅速に収集する 
・ セグメント化した顧客を重点的に攻める ・新市場を開拓する
・ 新規顧客獲得の為の活動を強化する ・販売力を強化する
・ Web上のサポート体制を充実する

 

★     卓越した業務管理プロセステーマ
(供給・調達)
・     仕入原価を低減する ・業務の効率化を図る
・     アウトソーシングの実施 ・事務管理の合理化を行う
(生産)
・     製造効率をアップする ・製造原価を低減する
・     不良品の発生を低減する
(配送)
・     納期を遵守する ・物流システム整備に投資する
・     即日配送を行う
(リスク管理)
・     安心と安全を管理する ・IR情報を整備する
・     内部統制を実施するための投資を行う 

 

★     新製品・新サービスプロセステーマ
(新しい機会の特定)
・     市場ニーズを捉える ・海外動向を調査する
・     出願特許を調べる
(新しい開発の選定)
・     開発に必要な特許を調べる ・大学を訪問する
・     新しい生産ラインを設計する ・新ビジネスモデルを構築する
(研究開発)
・     新製品開発に投資する ・新しい製造ラインを導入する
・     新ライン採用に向けた投資を行う ・開発の効率化を行う
(市場投入)
・早く市場に投入する ・他社動向を調査する

 

★     法的・社会的プロセステーマ
(環境)
・     グリーン調達を実施する ・クリーンな工場にする
・     環境にやさしい材料を使う
(安全・衛生)
・ 事故発生率の低減を行う ・稼動情報を提供する
・ 炭酸ガス排出規制に向けた投資を行う
(雇用)
・ 障害者の採用を行う ・女性管理職を増加する
・ 外国雇用者の待遇を改善する
(地域社会)
・ 地域コミュニティへの参加を行う ・奉仕活動の実施
・ 工場見学を実施する

プリンタ出力用画面
友達に伝える