戦略グループを作るワークショップ

戦略策定

戦略グループを作るワークショップ


●あなたの組織が戦略を理解し
 戦略を実行出来る組織になる
 ために、今度はあなたが得た
 知識で部下の教育をしなければ
 成りません。

あなたは既に、現状把握の方法
及びSWOT分析クロス分析等
現状分析の方法を知り、実際
自分でもこれらの分析を実施された
事と思います。

もし、方法の理解が不十分である場合は、このホームページの、「BSCについて」、「戦略策定」、「実行と管理」を再度ご確認下さい。

 

あなたが、経験してきた現状把握、分析をグループのワークショップで実施します。

 

ワークショップの目的は、当然ワークショップで話し合われた結果が
重要なのですが、もっと重要なのは、あなたのグループのメンバーの
1、意識改革により考え方のベクトルを合われること。
2、戦略を話し合うことにより、戦略に関係した事への参画意識を
  持たせる事
3、ワークショップで作り上げた戦略マップを理解させ、戦略を
  話せるようにする。
4、戦略マップの自分が担当する所を認識させ、責任を持たせる。
以上が、ワークショップの真の目的です。

部下を掌握する為には、このワークショップの実行が不可欠です。

それでは、その方法について次から順次詳しく説明します。

 





サイト名: マネージメント・テクノロジー   http://mgtec.jp
この記事のURL:   http://mgtec.jp/modules/tinyd/index.php?id=1